このページの本文へ移動する

令和元年12月分

更新日:2021年10月22日

患者さんからの声

令和元年12月分

ご意見・ご要望 ご意見・ご要望への回答
○○から軽井沢病院に転院したとうせき患者です。何で皆がだんだん良くなっていくのに私だけがとうせきなんかでと医りょう不信にずっとおちいっていましたが、今日は目ざめた時、以前からもですがあまりねていない(夜はねむれない)のに朝はなんとか希望をもっておきられることに気づきました。
○○さんに○○でだんだん元気になってきているよと話されたこと等話すと自分ではできなくなっている血液の流れをきかいがしてくれているいるのだと改めて教わり、きかいにそしてとうせきという技術に感しゃしました。
このきかいのおかげで元気になれたと思えばばんばんざいです。
お元気になられたご様子でなによりでございます。病院内でのお世話を引き続きしっかりとさせていただきます。
固定電話が1階と3階にあるのはありがたいのですが紙へいの両替えができても100円玉から10円玉への両替えができなくて不便です。 ご不便をおかけしております。
お手数ですが、1階の会計で両替をしていただくか、同じく会計でテレホンカードも販売しておりますので、それからの利用を検討いただければ幸いです。

 

※匿名でのご意見につきましては、対象本人に伝えるなど個々に対応いたしますが、回答の掲示は控えさせていただきます。

ページトップへ